Apophyllite on Amethyst from Fengjiashan Mine (Daye Copper mine), Hubei, China

中国・湖北省大冶産 魚眼石と紫水晶 サイズ 38×25×30mm

一見した所、六角平板状のアポフィライトのクラスターですが、ひっくり返すと現れるのはラベンダーカラーのアメシスト。
嬉しい驚きがあってこういうのは楽しいですね。^^
ポーカーチップのようなアポフィライトはこちらにも載せていますが、大冶産の特徴らしい。

アメシストと共生しているタイプは2000年のツーソンショーでNew Findとして展示されたそうですが、
その後それほど流通はしなかったようです。
ある書籍に写真が載っていて何と美しいコンビだろうと思っていたので、入手出来てラッキーだったと思います。^^

※右はオンマウスで画像が替わります。(自然光と白色光)