中国・広東省金龍(jinlong)産 水晶と鏡鉄鉱 サイズ 140×70×82mm (画像差し替え)

赤鉄鉱の英名はヘマタイトですが、薄板状の光輝の強い結晶を鏡鉄鉱、スペキュラライトと呼びます。
鏡の名に恥じない輝やきなのですが、この重なり方だとあまりよく分かりませんね。^^;
細長い水晶の柱面に鏡鉄鉱がざくざく突き刺さった様子はとても迫力があります。
大きめ画像の方が多少フォトジェニックなのでこちら

※右はオンマウスで画像が替わります。

http://www.keysminerals.com/minrec/howtoorder.html