中国・湖南省揺崗仙(ヤオガンシャン)産蛍石 サイズ42×30×18mm

ぽろぽろの母岩の裏表に一辺が約8mmの立方体の結晶が6個ついた標本、極細の水晶も生えていますね。
これは長らく全部の結晶が六面体だと思っていたのですが、
写真を撮りなおす時にまじまじと見たら、何と辺の部分が面取りされていました。
6面体のバリエーションの12面体だった訳です。よく見なくちゃなりません。^^;

※右はオンマウスで画像が替わります。