Sphalerite with Quartz & Calcite

中国湖南省Shuikoushan(水口山・シュイコウシャン)産 水晶上の閃亜鉛鉱 サイズ 78×50×30mm

微細な水晶の集合した母岩に閃亜鉛鉱がちりばめられて、一部にカルサイトを伴います。
結晶は正8面体と正4面体の複合型で、大きさは最大で8mmほど。
閃亜鉛鉱1より鉄の含有量がちょっと少ない、赤褐色をしていますね。
日本では褐色タイプのものを「べっこう亜鉛」とも言います。

※オンマウスで画像が替わります。