中国・湖南省揺崗仙(ヤオガンシャン)産方解石 サイズ86×70×52mm

薄い飴色のカルサイトのクラスター、メインの結晶二つは双晶になっています。
左の写真の手前がロウツインと呼ばれる下部でくっついた形、奥が両端に頂点のある形の双晶です。
奥の結晶はサイズが68mmなので、かなり存在感があります。
綺麗な六角錐の結晶で、ステラビームと呼ばれる事もあるそうです。確かに☆の光線部分に似ていますね。
裏側にはグレーの結晶がびっしりついていますが、糸に通したように繋がっているのが面白いです。^^

※オンマウスで画像が替わります。

Twin Calcite from Yao Gan Xian,Hunan,China